イマオ美濃工場からの改善活動記

パレットを安全確実に積む

2017年 7月25日

BEFORE 〜改善前〜

空のパレットを棚に返却する際、どうしてもズレてしまう。

<問題>

  • 重ねるごとに、少しづつズレてしまうため倒壊の恐れがある。

安全に作業をするためには改善が急務でした。

AFTER 〜改善後〜

垂直に設置した状態の時にのみ、網目に挿入ができる位置決め金具を製作しました。(写真部)

<効果>

  • 上に乗るパレットが真っ直ぐにならないと挿入ができないので、安定する。

積む時間が5秒→15秒と時間は掛かるようになりましたが、安心安全のためなら当然の作業だと思います。

メンバーからの一言

作業に慣れてくると、手でパレットの位置を微調整して金具を入れるまでのスピードが上がるので、積む時間が改善前と同じくらいになりました。

「改善活動記」の更新情報をメールニュースでお知らせ!ご登録はこちらから。