沿革

1935年 初代社長 今尾信一が、岐阜県各務原市那加東那加町にて、今尾鋳造所を創業
1961年 資本金150万円にて株式会社今尾製作所を設立し、今尾鋳造所の業務を継承
1967年 ハンドル車、握り等、標準機械部品の製造販売を開始
1974年 海外企業と販売提携を結び、ドイツKipp社製品の輸入販売を開始
1976年 岐阜県美濃市須原に美濃工場を新設
1982年 岐阜県関市千疋に本社工場を新設し移転
1983年 標準システム治具ブロックジグシステムの製造販売を開始
1986年 AutoCADの販売、ソフトウェア開発に着手し、情報分野に進出
ドイツitem社製品の輸入販売を開始
1989年 CIを導入し、株式会社イマオコーポレーションに社名を変更
1991年 本社内にi-TECHセンターを新設
1994年 ライフスタイル商品の輸入販売を開始
1998年 品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得
岐阜県各務原市テクノプラザにinfomax centerを新設
2001年 環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得
岐阜県美濃市須原に美濃第2工場を新設
2004年 ワンタッチクランプの製造販売を開始
2006年 ワンタッチクランプがグッドデザイン賞を受賞
2012年 ワンタッチ着脱の製造販売を開始
2013年 国内の支店・営業所をテクニカルセンターに名称変更
2014年 中国上海に駐在員事務所を開設