トップメッセージ

当社は1961年の創立以来、産業界の「生産性向上」「付加価値向上」に貢献することを目的に、産業機械用の標準機械部品、標準治具、アルミ構造材などの多くの機械要素部品を、自社製品のみならず海外提携先メーカーの製品も含めた幅広いラインアップで提供してまいりました。その結果、今日においては、機械要素部品、治具・クランプ製品のリーディングカンパニーとして、産業界の皆様の厚い信頼をいただくに至っております。

また、「ものづくり」にこそ情報化を活用すべきであるとの考えから、1986年よりCAD関連ソフトウェアの販売、開発に携わり、近年では、当社が独自に開発した3次元治具設計システムを中心に、3次元CAMシステム、工具管理システム等とシームレスに連携した当社独自の生産性向上システムを完成させたことにより、効率の良い多品種少量生産を志向する製造業のお客さまに対して、ハードウェア(治具)、ソフトウェアの両面から、最適な治具・生産ソリューションをご提供させていただいております。

当社は今後も、常にお客さまのご要望に耳を傾け、「イマオならでは」の独自性の高い製品やサービス、ソフトウェアを積極的に開発し、産業界の「生産性向上」「付加価値向上」に貢献する企業、お客さまの満足度の高い企業、そして当社で働く社員の満足度の高い企業でありたいと念願しております。

今後とも、一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 イマオコーポレーション 代表取締役社長 今尾 任城
代表取締役社長 今尾 任城