イマオ美濃工場からの改善活動記

すぐに必要なボルトを見つけるために

2022年 4月12日

BEFORE 〜改善前〜

円筒研磨で、ワークを固定するために使用するボルトを大小の区別だけで、1か所でまとめて管理しています。

<問題>

  • ワークが変わる度に、次に使用するボルトを探す必要があり、時間がかかる。

作業性を上げるために整理整頓が必須でした。

AFTER 〜改善後〜

ワークごとに使用するボルトを分けて管理し、ワークに対してどのボルトを使えばいいかが一目でわかるようにしました。

<効果>

  • 2分以上かけて探していたボルトを、数秒で見つけることができる。

頻繁に治具交換を行うので、段取り時間を削減できて良かったです。

メンバーからの一言

この改善と合わせて、治具とボルトを同じ棚で管理することでも、準備の時間を削減することができました。

「このボルトで合っているかな?」と不安になることも無いので、気持ちの面でも大きな改善になりました。

「改善活動記」の更新情報をメールニュースでお知らせ!ご登録はこちらから。