改善活動記

工場改善記

無駄な照明を見直す。

2016年 3月8日

BEFORE 〜改善前〜

端面加工機 3台とボール盤 1台の計 4台を担当している作業者は、頻繁に機械の間を行き来するため、作業エリアの蛍光灯を点けっぱなしにしていました。

<問題>
・無駄な電気代

都度電気のON/OFF をするのも忘れがちで、できていませんでした。

AFTER 〜改善後〜

各機械の蛍光灯に、人感センサーを取り付けることにより、担当者が作業する時だけ自動で点灯するようにしました。
また、人がいなくなると自動消灯します。

<効果>
・節電

今までは 4台が点けっぱなしでしたが、作業をする 1台だけが点くようになり、節電に繋がりました。単純に、電気代が 1/4以上削減できる計算です。

私たちが改善しました!

点けたり消したりする手間も無いため、より作業に集中できるようになりました。