イマオ美濃工場からの改善活動記

図面の『見える化』

2018年 5月9日

BEFORE 〜改善前〜

図面を確認する際、年を重ねると、老眼鏡をつけても細かい文字が見えにくくなってきます。

<問題>

  • 老眼鏡に加え、ルーペを使っているが、図面の一部しか見れず、全体を把握しづらい。
  • 拡大コピーをしているが、コピーをする時間と紙がもったいない。

図面を見誤らないためにも改善は必須でした。

AFTER 〜改善後〜

現状のルーペよりも8倍の面積のルーペを自作しました。

<効果>

  • 図面の全体が容易に把握できる。
  • LEDをセットしているので、暗くても良く見える。

今までは、図面を見るために市販のルーペをあちこち動かしたり、拡大コピーをしたりする時間が削減できたので、作業効率が向上しました。

メンバーからの一言

年を重ねると、程度の差こそあれ、老眼はやってきます。今後もベテラン社員が最前線で活躍するためにも、今回の改善の意義は大きいかなと思っています。

「改善活動記」の更新情報をメールニュースでお知らせ!ご登録はこちらから。