イマオ美濃工場からの改善活動記

手洗い場を使いやすくするために

2021年 4月13日

BEFORE 〜改善前〜

感染症対策のために手洗い場のタオルを布タオルからペーパータオルに変えました。

<問題>

  • ペーパータオルを置く場所が、シンクの下や奥まった場所しかなく、取りにくい。
  • ペーパータオルを取るために、かがんだり、奥まった場所に手を伸ばす必要があり、体に負担がかかる。

体への負担がなく、楽に取れるようなペーパータオル置き場ができないかを考えました。

AFTER 〜改善後〜

シンクの上にペーパータオルを置けるように、アルミフレームでホルダーを製作しました。

<効果>

  • かがんだり、手を伸ばす必要がないので、体への負担がなくなった。
  • 手洗い用洗剤や消毒液も中央に置くことで、手洗いもしやすくなった。

ペーパータオルを下向きに置けるようにすることで、ビニールの入れ物ごと浮き上がる煩わしさがなくなりました。

手を拭くまでの一連の流れが早くなり、混雑も解消できました。

メンバーからの一言

使い勝手だけでなく、手洗い場の見栄えもよくなり、満足しています。

これからも快適な環境づくりに取り組んでいきたいです。

「改善活動記」の更新情報をメールニュースでお知らせ!ご登録はこちらから。