タイトナー

タイトナーとは

タイトナーとは、アイドラー等と組み合わせてチェーンやベルトに適切な張り(テンション)を与えて、緩みやスリップによる動力伝動のロスを防ぐ部品です。

また、チェーンやベルトが伸びて緩んだ時に生じる揺動、振動、衝撃を抑え、駆動性を高め、機械設備の寿命を延ばします。

タイトナーとアイドラー等を組み合わせてチェーンやベルトにテンションを与えるユニットをテンショナーと呼びます。

テンショナーは、工作機械、食品機械、包装機械などチェーンやベルトの駆動を有する産業機械に使用され、ドライブテンショナーやチェーンテンショナー、テンショナーユニットなどとも呼ばれます。

タイトナーとは

こんなことでお困りではありませんか?

  • チェーンやベルトが緩んだ際の再度行う位置調整に手間がかかる
  • 取り付け場所の確保が難しい
  • サビの発生が心配

そんな時は、このタイトナーで解決!

チェーンやベルトが緩んだ際の再度行う位置調整に手間がかかる

最初にテンションを調整して取り付けた位置から緩みが発生した場合は、再度位置調整が必要となり、手間がかかります。

オートテンションタイプは、内蔵されたバネやゴムの作用で自動的にテンションを調整するため、チェーンやベルトが緩んだ時の調整作業の手間が軽減されます。

内蔵バネの作用で自動調整
タイトナー
内蔵ゴムの作用で自動調整
タイトナー

取り付け場所の確保が難しい

チェーンやベルトの駆動部周辺が狭く、テンショナーを取り付ける場所の確保に苦慮する場合があります。

イマオのタイトナーは狭い空間や、取り付けに制限がある場所にも使用できる省スペースタイプをご用意しています。

 

サビの発生が心配

サビが発生すると、製造品への混入などが問題になる場合があります。

イマオのタイトナーは本体だけでなく、バネ等の構成部品にも防錆に優れたSUS304を使用したステンレスタイプをご用意しています。

食品機械などサビを嫌う場所に最適です。

ステンレスタイプ

組み合わせ例

タイトナーは、次のような組み合わせでテンショナーとして使用します。

組み合わせ
組み合わせ
組み合わせ

使用例

使用例 食品機械の搬送工程

食品機械の搬送工程

塗装機械の搬送工程

塗装機械の搬送工程

印刷機械の印刷工程

印刷機械の印刷工程

その他の採用事例はこちら

製品

固定型

BAT-S

ベース タイトナー(固定型)

SWT

スウィング タイトナー

ANT-S

アングル タイトナー(固定型)

FLT-S

フランジ タイトナー(固定型)

長穴調整タイプ

SRT,CRT

ストレート タイトナー、クランク タイトナー

回転調整タイプ

FLT-R,FLT-A

フランジ タイトナー(回転型、オートテンション型)

BAT-R,BAT-A

ベース タイトナー(回転型、オートテンション型)

ANT-R,ANT-A

アングル タイトナー(回転型、オートテンション型)

スライド調整タイプ

SAT

ネジ調整型タイトナー

オートテンション型 スライドタイプ

TC-BL

エンプラ オート スライド テンショナー

TC-TBV

アルミ オートスライド テンショナー

AST

オート スライド タイトナー

AST80-SUS

オート スライド タイトナー

HAST

オート スライド タイトナー

オートテンション型 旋回タイプ

TC-ABN

オート スウィング タイトナー

TC-RE

オート ローテーション タイトナー

TC-PX

オート ローテーション タイトナー

TC-PXP

オート ローテーション タイトナー

TC-CEP

オート ローテーション タイトナー

FLT-R,FLT-A

フランジ タイトナー(回転型、オートテンション型)

BAT-R,BAT-A

ベース タイトナー(回転型、オートテンション型)

ANT-R,ANT-A

アングル タイトナー(回転型、オートテンション型)

簡単取り付けタイプ

906~920

ロールリング

関連製品

AST,SAT用ブラケットはこちら!

AST-1

ブラケット

オートローテーションタイトナー用ブラケットはこちら!

TC-SB

アングル ブラケット