シグナルスイッチ : レポート3

~ポータブル受信機で、どこでも異常をキャッチ~

BEFORE

AGVが停止したことに気が付かない

AFTER

AGVが停止した時に、停止の信号を送る

シグナル スイッチを導入し、部品の無人搬送(AGV)の異常停止をすばやく把握!


【お客さまDATA】

導入場所

自動車メーカー 部品の無人搬送(AGV)

改善前

  • AGVが、部品工場と組立工場間の走行路 約1000mを無人で部品搬送。
  • AGVの監視システムがないため、AGVが異常停止しても、担当者が気づかないため、長時間停止したままの場合がある。
  • 担当者は、組立工場から部品供給が停止している旨の連絡を受けてから、AGV異常停止を対応。組立工場の生産に影響を及ぼすこともある。
  • 屋外で広範囲のため、監視カメラなど敷設工事が必要な設備導入は難しい

改善後

  • 各AGVの異常停止を直ちに把握

どのAGVが異常停止しているかを管理室で把握できる。また、担当者は、管理室にいない時でもポータブル受信機により、AGVの状況が把握できるため、即座なトラブル対処が可能となった。このため、AGVの異常停止が、生産に影響を及ぼす問題が解消された。

  • 簡単設置

各AGV、管理室に簡単に設置。敷設工事にかかる多額の費用が節約された。

シグナルスイッチのメリット

  • 電波到達距離は3000メートル、広範囲での利用が可能。
  • 無線なので、AGVやフォークリフトなどの移動する装置にも簡単設置。
  • ポータブル受信機の利用で、担当者へダイレクトに通知が可能。

ユーザーレポートTOPに戻る

シグナルスイッチ2のご紹介