オイルゲージ

オイルゲージとは

オイルゲージとは、オイルタンク内の液量を確認する計器です。

タンク内の油などの溶液が適量であるかを目視で簡単に確認できます。

センサーでレベルを検出し、電気信号に変換できるタイプもあります。

オイルゲージは、油圧装置などオイルタンクのあるさまざまな産業機械に使用され、油面計やオイルレベルゲージなどとも呼ばれます。

オイルゲージとは

こんなことでお困りではありませんか?

  • 衝撃による破損が心配だ
  • オイル量の異常を知りたい

そんな時は、オイルゲージで解決!

衝撃による破損が心配だ

一般の樹脂のオイルゲージの場合、思わぬ衝撃がかかった時に破損し、オイルが漏れて危険な状態になる可能性があります。

プロテクター付きタイプは、保護カバーによりオイルゲージが受ける外部衝撃を最小限に抑えることができ、安心してご利用いただけます。

オイルゲージ プロテクター

オイル量の異常を知りたい

オイルゲージを取付けていても、いつの間にかオイルが空になっていたり、溢れていることに気付かないことがあります。

センサー付きタイプは、オイルゲージのフロートの位置をセンサーが感知し、電気信号に変換して、ライトやブザーで危険を知らせることが可能です。

離れた場所で作業していても安心です。

オイルゲージ オイルの過不足をお知らせ
オイルゲージ センサー付き

さらにこんな特長もあります

オイルゲージ 温度計付き

オイルの温度も確認できる温度計付きタイプ

使用状況により、オイルの温度は変化します。

オイルの温度も確認できる、温度計付きタイプもご用意しています。

製品動画

※この動画では音が流れます。音量等にご注意ください。

製品

ベーシックなタイプ

LR-C,LT-C

レベル インジケーター

温度計付きあり

LR,LT

レベル インジケーター

温度計付きあり

衝撃にも安心なプロテクター付きタイプ

LR-C,LT-C

レベル インジケーター

温度計付きあり

LR-P,LT-P

レベル インジケーター

温度計付きあり

CLR

コラム式 レベル インジケーター

離れた場所でも安心なセンサー付きタイプ

LR-E

レベル インジケーター

CLR-GLE,CLR-GLP

コラム式レベルインジケーター(センサー付き)

SCLR

CLR(コラム式レベルインジケーター)用センサー

LF-E

レベルインジケーター(フロート式センサー仕様)