リーチクランプ

バラつきのあるワーク、奥まった箇所のクランプに最適!突出し量の調整が可能な「リーチクランプ」     

リーチクランプは、突出し量を自在に調整できるシャフトによりクランプを行う、レバー式工具レスクランプです。

特長

奥まった箇所もクランプ可能!

奥まった箇所やバラつきのあるワークに最適

突出し量を自在に調整可能!

奥まった箇所・狭い箇所のクランプや、サイズが異なるワークにも対応

誰が操作しても一定の力でクランプ

スプリングの力でクランプしているため、常に力が一定

コンパクト設計

小物ワークへの対応も可能

操作方法

1.シャフトを本体に挿入します。

2.シャフト先端が、ワークにあたるまでシャフトを突出します。

3.レバーを回してクランプします。レバー旋回により、シャフトの固定と、スプリングによる押し出しが同時に行われ、ワークをクランプします。

製品動画

※この動画では音が流れます。音量等にご注意ください。

製品

QLRC

リーチクランプ

クランプ力
200・500・700・1,400N
クランプストローク
1.5・2.3mm

QLRCF

リーチクランプ(フランジタイプ)

クランプ力
200・500・700・1,400N
クランプストローク
1.5・2.3mm